2-1-01月次応査


当事務所は毎月クライアントに応査し、総勘定元帳や証憑をレビューし適正な記帳および月次決算が行われているか検討し、結果を経営陣に報告し問題があれば必要な対応策に関してディスカッションを行います。月次ベースの財務会計を適正に行うことは、適正な年次決算の基礎となるだけでなく、管理会計を行う上での有用かつタイムリーな計算基礎を提供します。